「ヴァッカム」はサラっとしてベタつかない育毛剤

Vackam(ヴァッカム)『ヴァッカム』は、さらっとしてべたつく事のない使用感が魅力といえる育毛剤です。羽毛由来の『コレステリルグルコシド』が配合されています。コレステリルによって頭皮、髪の毛の生成に必要とされるグロースファクターを活性化させ、髪の環境を整えます。髪の環境を整えれば、健康な髪を育てることが可能です。

■『羽毛由来コレステリルグルコシド』
羽毛から発見された画期的な成分で、グロースファクターを免疫染色にて作用することが判明しました。

ヴァッカムに使われている超純粋は金属イオンが無いので、配合成分との相性も良好となっており、浸透力・浄菌力に優れているのです。

■『グロースファクター(細胞成長因子:GF)』
人体の様々な箇所に元々含まれているもので特定の細胞を増やしたり、分化を促進させるタンパク質の総称で、若くて健康な細胞や皮膚を保つ働きをします。
産出量は体内で限られている事、年を重ねることによって量が減ることが判明しています。ですから、グロースファクターの産出量を増やしていく事で機能細胞の活性化、細胞分裂を促進することが出来るとされています。

男性型脱毛症による薄毛の男性も多いですが、女性の薄毛もグロースファクターが不足していることが原因で髪の毛の成長が止まってしまう場合が多いと考えられています。

グロースファクターがきちんと活動しなければ、健康な髪を育てる為の大切な頭皮の良い環境を保つ事は出来ません。

ヴァッカムに配合されているコレステリルグルコシドで、毛根の細胞成長因子が活性化して、毛根の細胞や毛細血管が再生する効果が期待出来ますから、頭皮環境を健康にすれば抜け毛が減り、次に新しく生える髪は太くて健康な髪へ育ちます。

ヴァッカムはこういう人にお勧め

19■『今迄の育毛剤では中々効果が現れない』

■『他の育毛剤を使ったら頭皮のトラブルが起こった』
低刺激となっているので、他の育毛剤で皮膚が荒れたり等トラブルがあって育毛剤を使いにくいという方でも使いやすくなっています。

■『ニオイがあまりしないので気づかれにくい』
無香料ですから育毛剤のきつい臭いがしない為、周囲の人に育毛剤をつけていることに気づかれません。誰にも育毛剤を使っていることを気づかれたくないという人にぴったりと言えるでしょう。

■『早く効果を実感したい』
個人差がありますが、中には効果を早く感じることが出来たという場合もあるので、早く効果を感じたいという方にお勧めです。

ヴァッカムのメリット

■『男女兼用』
男性だけでなく女性も使える男女兼用育毛剤ですから、夫婦で一緒に使う事が可能です。

■『無香料』
無香料の為、育毛剤でよくある匂いがしないので、育毛剤特有のニオイが苦手という方でも大丈夫です。他の整髪料と使ってもニオイが混ざることもないですから、ニオイを気にせず気軽に使用できます。
育毛剤のニオイがすると育毛剤をつけていることが周りに気づかれてしまいますが、ヴァッカムは無香料でニオイが気にならない作りなので、周りに育毛剤をつけていることに気づかれにくいですから安心です。

■『べたつかない』
育毛剤を使うと、大抵は育毛剤を使ったことでべたついてしまいます。しかし、ヴァッカムはべたつかないのでべとべとしてしまうことはありません。使用してべたつく心配はない為、安心して気軽にどこでも使用することが出来ます。

■『低刺激だから使いやすい』
低刺激なので、使用して皮膚が荒れたら心配と使いにくい方でも大丈夫です。皮膚が弱いという方でも安心して使うことが出来ます。
とはいっても個人差がありますから、もしも使用した際に皮膚に異常を感じたらすぐに使用を中止し、病院で診てもらって下さい。

■『効果が信頼できる』
農水省の「独立行政法人」「農業、生物系特定産業技術研究機構」によって設立した研究開発機関が長い年月をかけて研究をし、開発したローションですから、効果が信頼・期待できるとされています。

『全額返金保証制度が付いている』
試しに買ってみたいけど、効果があるかどうかわからないから買いづらい…という方でも気軽に購入可能です。初回限定で商品が到着してから45日間以内だったら全額返金してもらえますので、思い切って試しましょう。

ヴァッカムのデメリット

■『価格が高い』
効果が期待できるとされていますが、価格が高めなので、継続して買う場合には少し費用がかかってしまうので、痛手の出費となるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ